女性の転職におすすめの転職サイト・転職エージェント12選

コノミン編集部

女性の転職活動の際に本当に使えるおすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介します。転職サイト・転職エージェントの選び方のポイントや、希望の働き方ごとのおすすめ転職サイト・転職エージェントをご紹介します。正社員だけでなく、女性のハイクラス転職やフルタイム以外の転職、派遣社員、パート・アルバイトまで幅広く紹介します。

女性の転職に強い転職サイト・転職エージェントの選び方

女性が転職サイトや転職エージェントを選ぶ際には以下のポイントが重要になってきます。


1. 自分の希望する働き方に合った求人案件が多くあるか。

女性向けの転職サイトは、そのサイトごとに強い案件(働き方・職種など)が異なるため、まず自分の希望する働き方に対して強いサイトを見つけることが重要になります。もし、まだ具体的な希望が決まっていない場合は、まずは大手転職サイトに登録してみるのがよいでしょう。


2. 細かい勤務条件が募集要項ページで確認できるか。

女性は、ライフステージに合わせて柔軟に働き方を変えていく必要が出てくることがあります。長く続けられる職場を見つけるためには、ライフステージが変化した場合の働きやすさも重要なポイントです。転職サイトで求人案件を探す時点で、リモート勤務OKや時短勤務OKなど、より細かい具体的な条件で検索できるか、というのも効率的に転職活動を進める上で重要です。


3. 女性コンサルタントが多く在籍しているか。(転職エージェントを利用する場合)

女性が転職エージェントを選ぶ上で、非公開案件の多さやサポートの丁寧さなどももちろん重要ですが、経験豊富な女性コンサルタントが多く在籍しているかも重要なポイントとなります。実際に転職を経験した女性目線でアドバイスをもらえるのは非常に強力なサポートとなるからです。個々の相性にもよりますので一概に女性コンサルタントがいいとは言い切れませんが、転職エージェントを探す際には女性コンサルタントの在籍数にも目を向けてみてください。



女性は男性と比べて、自分一人で答えを出すよりは人と対話していくことで自分の意志を固めていく人が多い傾向があります。そのため、自分に合った転職サイト・転職エージェントに登録して活用していくことは転職の成功への近道と言えます。上記ポイントを押さえた上で、ここからはそれぞれの希望の働き方に応じたおすすめの転職サイト・転職エージェントをご紹介します。

女性の正社員での転職に強い転職サイト・転職エージェント

1. リクルートエージェント

【公式サイト】https://www.r-agent.com/


リクルートエージェント』は圧倒的な案件数で人気の人材最大手サービス。案件数に比例してコンサルタントの数も多く、質も総じて高いです。女性のキャリアアドバイザーも数多く在籍しています。ただし、女性のキャリアアドバイザーでもゴリゴリの営業マンといった感じの人も多く、押しが強く自分が決めたい案件を強引に決めようとしてきたり、明確に転職の意志を示さない場合にはきちんと対応をしてくれなかったりすることもあるので要注意です。

そうは言っても、圧倒的な案件数とキャリアアドバイザー数。まずは登録しておいて間違いありません。

登録はこちら(公式サイト)

2. リクナビNEXT

【公式サイト】https://next.rikunabi.com/


リクナビNEXT』は転職を考える女性がまずはじめに登録することの多い転職サイトです。「女性が働きやすい職場」などの特集も常に行っているので、膨大な案件の中でも自分に合った求人を探しやすいです。なんとなく転職を考え始めていて、具体的な希望は定まっていないけど近々転職をしたい、などと考えている方はまずは登録するのがおすすめです。

リクルートエージェントと合わせて登録するのが良いでしょう。

登録はこちら(公式サイト)

3. マイナビエージェント

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/


マイナビエージェント』は25~35歳の若年層の利用が過半数と、若年層の転職に強い転職エージェント。リクルートエージェントと比べると、抱えている案件は若干年収が低めの案件が多いです。その分、ブランクがある方でもトライできる案件が多いです。また、転職サイトの『マイナビ転職』には転職者のインタビューが充実しており、転職後の生活をイメージしやすいです。

登録はこちら(公式サイト)

4. パソナキャリア

【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/


パソナキャリア』は女性の転職に力を入れている大手転職エージェント。希望すれば女性のキャリアアドバイザーを指名することもできます。キャリアアドバイザーも、全体的に落ち着いた物腰の柔らかい人が多い印象です。

キャリアカウンセリングを受けることも積極的に勧めており、じっくり話を聞いてもらいながら転職活動を進めることができます。

パソナキャリアが運営する転職サイトにも女性の転職特集のコンテンツが豊富に掲載されているので合わせて見るのも良いでしょう。

登録はこちら(公式サイト)

5. ウィメンズワーク

【公式サイト】https://women.en-japan.com/


『ウィメンズワーク』は人材大手のエンジャパンが運営する、正社員・正社員登用有りの女性向け求人に特化した転職サイトです。案件数は『リクナビNEXT』や『マイナビ転職』と比べると少なめですが、「残業なし」「未経験OK」など女性でも働きやすい案件が多く載っています。女性に特に人気な事務などの人気案件はすぐに応募締め切りになってしまいますので、新着情報を常にチェックしておくのがおすすめです。

登録はこちら(公式サイト)

6. type女性の転職エージェント

【公式サイト】https://type.woman-agent.jp/


『type女性の転職エージェント』はキャリアアドバイザーのほとんどが女性で、転職活動時のメイクのアドバイスなど、きめ細かいサービスが好評の転職エージェントです。転職サイトの『女の転職type』も20代女性に人気のアパレル・コスメなど販売職の案件が充実しており、こだわり条件も細かく設定してあるので理想の求人が探しやすいです。

登録はこちら(公式サイト)

ハイキャリア志向の女性におすすめの転職サイト・転職エージェント

1. ビズリーチ

【公式サイト】https://www.bizreach.jp/


年収550万円以上のハイクラスの女性であればまず登録したいのが『ビズリーチ』です。ハイクラスの女性を積極的に採用したい企業の多くが使っており、登録すれば企業や転職エージェントからスカウトが届きます。感覚値としては、企業からの直接のスカウト:転職エージェントからのスカウトは2:8程度だと思います。

また、ビズリーチには女性特化の『ビズリーチウーマン』もあります。年収600万円以上の管理職・もしくは管理職を目指す女性を対象にしており、ハイクラスの女性に向けた高収入求人が掲載されています。ビズリーチよりもフレックス勤務や在宅勤務などが可能な融通の効きやすい求人が集まっている印象です。とはいえ案件数としてはビズリーチの方が圧倒的に多いので、管理職などにこだわらない方はまずはビズリーチから登録することをおすすめします。

登録はこちら(公式サイト)

2. LiBzCAREER(リブズキャリア)

【公式サイト】https://libinc.jp/


『LiBzCAREER(リブズキャリア)』は、年収400万円以上の女性に特化した転職サービスです。週3日・週4日勤務の正社員求人など、他のサイトではなかなか見つけられないような案件も多くあるので、正社員にこだわって働きたいワーキングマザーには特におすすめです。「在宅勤務可」「急なリモート可」など、知りたい条件を細かく設定することができますので案件が探しやすいのも高ポイント。

転職サイトとしてだけではなく、転職エージェントとしても利用でき、キャリアアドバイザーに関してはリブズキャリアの社員ではなく厳しい審査を通った外部のコンサルタントが対応するため、質のばらつきがなく総じて評価は高いです。

登録はこちら(公式サイト)

フルタイムの正社員以外の働き方におすすめの転職サイト

時短正社員・派遣社員・アルバイトなどフルタイム正社員以外での転職を希望する方におすすめの転職サイトをご紹介します。

1. スマートキャリア

【公式サイト】https://smartcareer.b-stylejob.jp/


『スマートキャリア』は、株式会社ビースタイルが運営する転職サイト。時短正社員の求人を中心に、派遣社員や契約社員などの求人が充実しています。今までの経験を活かしてより柔軟な勤務条件の職場に転職したいという方におすすめです。特に、スキルや経験があるけれどブランクがありまずは派遣や契約社員からスタートしたい、と考えている方には非常に役立つサイトです。

登録はこちら(公式サイト)

2. しゅふJOB

【公式サイト】https://part.shufu-job.jp/tokyo


『しゅふJOB』は上で紹介した『スマートキャリア』を運営する株式会社ビースタイルが同じく運営している転職サイト。『スマートキャリア』と比べるとより未経験向けの案件やパート・アルバイトの案件が多く掲載されています。また、週1回からOKという案件も多いため、ブランクが長くまずは未経験OKの職場で社会に出てみたい、働ける時間は短いけれど効率よく働きたい、といった方に特におすすめです。パート・アルバイトから正社員まで幅広い案件がありますので、ブランクのある主婦で働き方をどうするか迷っている、という方はまずは『しゅふJOB』から見てみるとよいかもしれません。

※リンク先は東京版になっていますが、リンク先よりお住まいの都道府県を選択して利用してください。
登録はこちら(公式サイト)

3. とらばーゆ

【公式サイト】https://toranet.jp/


とらばーゆ』はリクルートが運営する女性向けに特化した転職サイト。正社員に限らず、派遣社員、パート・アルバイトまで幅広い求人案件を取り扱っています。正社員の求人は高年収の案件が少ないですが、医療事務やコールセンターなど高単価なアルバイト求人が充実しています。空いた時間でまずは働いてみたい、アルバイトをするならなるべく高時給の職場が良い、と考えている方におすすめです。
登録はこちら(公式サイト)

4. はたらこねっと

【公式サイト】https://www.hatarako.net/


はたらこねっと』は、ディップ株式会社が運営する転職サイト。転職サイトの中では派遣社員の求人が一番充実しており、短期で集中して働ける職場を探している方におすすめです。また、紹介予定派遣案件(派遣社員で就職し、半年後などを目安に正社員に転換することを前提とした求人)も多くありますので、ゆくゆくは正社員になりたいと考えている方にもぴったりの求人が見つかりやすいです。

登録はこちら(公式サイト)

女性の正社員での転職には転職エージェントを使うべき

女性の転職活動は、ライフステージの状況やキャリアのゴールの違いなど、人によって多種多様で幅広い選択肢があります。一方で、ライフイベントも多く、男性以上に制限があることが多いのも現実です。

まずは自分にとってベストなキャリアのゴールは何なのか、それを達成する上でベストな働き方は何なのかを理解することが大切です。


正社員(正社員になることを目指す場合も含む)での転職活動の場合には、転職エージェントを利用するべきでしょう。

転職活動の際に転職エージェントを使うメリットや転職エージェントを選ぶ時のポイントは、男女問わず基本的には同じです。(参照:『転職エージェント・転職サイトおすすめ10選【利用するメリットや選び方のポイント、効果的な使い方まで徹底解説】』)

女性の場合、上記ポイントに加えて、以下2点が大きなメリットになります。

1. 時短勤務可能か、在宅勤務可能か、給与体系はどうなっているのか、など細かい勤務条件の確認を事前に行ってもらうことができる。場合によっては交渉もしてもらえるので、転職サイトだけでは応募できなかった案件にチャレンジできる可能性もある。

2. キャリアアドバイザーに履歴書・面接対策を行ってもらうことにより内定率を格段にあげることができる。(専業主婦期間などがありブランクがある方には特におすすめです。)


キャリアアドバイザーにはどうしても合う合わないがあり、女性の場合は特にキャリアアドバイザーとの相性は不安感なく転職活動を進めていく上でとても重要になってきます。良い転職エージェントであるからといって、必ず良いキャリアアドバイザーに出会えるわけではありません。複数の転職エージェントを利用しながら、納得のいく転職活動を進めていきましょう。

関連タグ

おすすめ転職サービス

1位:リクルートエージェント

業界最大手の転職エージェント。圧倒的な求人案件数が最大の魅力で、あらゆる年代・年収・ポジションにおすすめ。リクルートエージェントにしかない求人案件も多いので、転職を考えたらまずは登録すべき転職エージェント。キャリアアドバイザーのレベルも総じて高いが、キャリアアドバイザーが担当する求職者も多いので、明確な転職意思があった方がより効果的に利用できる。

2位:ビズリーチ

日本最大級のハイクラス向け転職サイト。登録するとヘッドハンターや企業からスカウトオファーが届く。年収600万円以上であればまずは登録するべき転職サービス。大手企業の特別求人案件やベンチャー企業の幹部求人オファーも多い。自分の市場価値を知るためにもまずは登録しておきたい転職サービス。

3位:パソナキャリア

業界3番手のパソナの転職エージェント。キャリアカウンセリングが充実していて手厚いサポートが魅力。そこまで明確に転職の意思決定をしていない場合でもまずは登録してキャリアカウンセリングを受けるという使い方をするのにおすすめ。転職初心者や女性へのサポートも充実している。

関連する記事